初心者 向け。登山用品 (装備 と 服装) の紹介サイト

登山用品.net

登山 の 装備

初心者 が持っていく 登山 水筒 の おすすめは?

登山 にはどんな 水筒 を持っていけばいいの?

登山,水筒,おすすめ

 

登山向けな水筒についてまとめると

  • 登山 には 500ミリのペットボトル を 数本持っていこう。
  • クリアボトル は ペットボトル で代用できる。
  • ソフトボトル は ハイドレーションと併用しよう!

 

スポンサーリンク

 

 

意外!? 山 には 水場 が 少ない

登山,水筒,おすすめ

 

山登りといえば 新鮮な空気と綺麗な水。

山登りで疲れたら、わき水で水分補給。

さあ、頑張って山頂へ!

 

……なんてイメージがありますが、

現実では わき水を飲んだらお腹を壊します。

 

飲んでも大丈夫な水は 水場 として

登山地図に記述がありますが、

登山 では 持参したドリンク を飲みましょう。

 

登山,水筒,おすすめ

車山の様子。自販機はない

 

それと、山には自販機がありません。

近くに山小屋や神社仏閣がある場合は自販機が設置されていますが、

売り切れていることもあります。

 

ドリンクは持参しましょう。

 

関連リンク:上手な 水分補給 の 仕方 を教えて

 

初心者 は ペットボトル を持っていこう

登山,水筒,おすすめ

 

はじめて山登りをする人は、

ペットボトル を用意しましょう。

 

ステンレスの水筒だと重くて荷物になりますが、

ペットボトルなら 飲み終わったあとに潰せるので

省スペースになります。

 

持っていく際は、

500ミリのペットボトルを数本用意します。

 

2リットルのボトルを持っていくと

飲む時に手が疲れます(笑)

 

登山,水筒,おすすめ

 

ボトルを数本持っておけば

水を飲み干したメンバー に渡したり

消毒用の水 と 飲料用のスポーツドリンク など

用途ごとに中身を変えられるので便利です。

 

 

登山,水筒,おすすめ

[マムート] アドオン ボトルフォルダ

バックパックのヒップベルト・ショルダーベルトにベルクロで接続できる

軽量なボトルホルダー。

最大1Lのボトルまで対応します。

 

登山,水筒,おすすめ

ISUKA(イスカ) ボトルクーラー500

 

500mlのペットボトル用のカバー兼ホルダーです。

ザックのショルダーベルトに取り付け可能で、歩行中の給水に最適です。

丈夫なナイロン素材の内側に

保温性のあるアルミ蒸着の断熱材を使用しています。

 

ハイドレーションとは?

登山,水筒,おすすめ

ハイドレーションとソフトボトル

 

ハイドレーション とは、

ソフトボトルやペットボトル、専用のクリアボトル に

チューブを繋げることで

水筒をザックに収納しながら 水を飲めるというスポーツグッズです。

 

山登りでは 定期的に水分を補給する必要があります。

5分、10分おきに水筒を出して、飲んでいると億劫ですよね?

 

そんなときにハイドレーション を使うと、

チューブに吸いつくだけで水が飲めるので

水筒を取り出す手間がいらず、

時間短縮&疲労度が軽減されます。

 

登山,水筒,おすすめ

チューブの先端に飲み口がついています

 

問題は 水筒の残量がわからないこと

いい気になって飲んでいたら

水が尽きてしまった! なんてことも。

 

対処としては、水筒を小分けにすること。

 

「ボトルを1本消費したので、次からは気をつけながら飲もう」

という感じで、飲む量をコントロールできます。

そういった意味でも、ペットボトルを数本持っていきましょう。

 

関連リンク:【登山の装備】ハイドレーション システム の おすすめ

 

 

登山,水筒,おすすめ
エバニュー(EVERNEW) ハイドレーションチューブ

 

市販のペットボトルにも装着可能な

ハイドレーションチューブ。

2リットル用、500ミリリットル用のキャップが付属しています。

チューブとキャップは煮沸消毒可能です。

 

 

エバニュー(EVERNEW) ウォーターキャリー2L

 

クリアボトル の おすすめ

ナルゲンボトル

登山,水筒,おすすめ
nalgene(ナルゲン) カラーボトル 広口0.5L

 

登山で使うクリアボトルの代表格。

とても丈夫で繰り返し使えるのが特徴ですね。

 

カラーバリエーションと容量の種類が豊富なので、

お好みに合わせてデザインを選べます。

キャップにベルトがついているのでフタを落とす心配がありません。

 

登山,水筒,おすすめ

 

メモリが書いてあるので

顆粒タイプのスポーツドリンクを作るのに便利。

飲み口が広く、水を一気に飲めて、洗いやすいのが特徴。

 

自作ドリンクを作る際は

衛生面からナルゲンを使うことをおすすめします。

 

 

デメリット は 潰せないこと。

カビたら棄てないといけないのですが、元手がかかること。

 

今はペットボトルが普及しているので

登山にナルゲンはそこまで必要ないと思います。

 

登山,水筒,おすすめ

 

ですが、使い方はユーザーさん次第。

水だけではなく

食糧やコーヒー豆を保存・運搬するのにも使用できますよ。

 

 

nalgene(ナルゲン) OTFボトル 

登山,水筒,おすすめ

nalgene(ナルゲン) OTFボトル 650ml

 

安定感のある太めなボディのナルゲンボトルが

ワンプッシュで開閉できる飲み口タイプで新登場。

運動中でも飲みやすく、クライマーやサイクリストに愛用されています。

飲み口が広いので洗いやすいのも嬉しいですね。

 

 

 

ソフトボトルとは?

登山,水筒,おすすめ

AONIJIE ハイドレーション 1L~2L

 

ソフトボトルとは、レトルト商品の容器のような

フィルム状のぺらぺら水筒のことです。

 

飲み終わったあとに

くるくると巻いて収納できるので便利です。

 

登山,水筒,おすすめ

 

不定形で持ちにくいのでザックに入れて

ハイドレーション(チューブ) を使って水を飲みます。

ハイドレーション と セット で売られていることが多いです。

 

問題は 容器の耐久力。

形が不安定で、ザックの中にある他の荷物に潰されてしまいます。

中が洗いにくいので不衛生 といった点もあげられます。

 

 

 

ソフトボトル の おすすめ

プラティパス デュオロックソフトボトル

 

進化したプラティパスのソフトボトル。

軽量で収納力が高く、持ち運びに便利なカラビナつき。

 

フリップキャップなので片手で開け閉めが簡単で、

飲んだり注いだりしやすいハンドルも付きました。

洗いやすい広口のキャップは、液漏れしない密閉構造です。

 

 

プラティパス プラティ 2リットルボトル

登山,水筒,おすすめ
Platypus プラティパス プラティ 2L ボトル


ソフトボトルといえば、プラティパス。

そのベストセラーモデルが、プラティボトルです。

 

透明で中身がわかるので、どれくらい水を消費したか一目瞭然。

計画的に水分補給ができます。

 

ソフトボトルなので、飲み終えたらクルクルと巻いてコンパクト収納。

重量もわずか36gと超軽量。

 

登山には2リットルタイプをオススメします。

1時間で500ミリリットルを消費する計算なので

4時間分の水を持ち運べます。

 

 

「そんなに容量はいらない」という方はこちらもどうぞ。

 プラティパス ハイドレーション Soft Bottle ソフトボトル 1.0L

プラティパス SOFT BOTTLE 0.5L

 

プラティパス ドリンキングチューブ キット

登山,水筒,おすすめ
プラティパス ハイドレーション ドリンキングチューブキット

 

プラティパスに取付けて

ハイドレーションシステムに変えることができます。

チューブ内部は水に臭いがつかない加工が施されています。

 

 

プラティパス ビッグジップLP 2リットル

登山,水筒,おすすめ
Platypus(プラティパス) ビッグジップLP 2.0L

 

2リットルソフトボトルと

ハイドレーションシステムのセット。

 

ボトル中央の隔壁が膨らみを抑え

パックへの収納がしやすくなりました。

運動中にも安定します。

 

 

CAMELBAK キャメルバック アウトドア クイックストゥ フラスク 0.5 L 

登山,ハイドレーション

CAMELBAK キャメルバック アウトドア クイックストゥ フラスク 0.5 L 

 

クラックスリザーバーと同素材の丈夫なポリウレタンで作った

ソフトボトルタイプの水筒です。

容量はそこまでないので、軽登山向き。

 

ストローは噛むだけで水が出てくるので

顔を上げる必要がありません。

使用後は折りたためるので省スペースにもなります。

 

 

GSI ハイランドフィフス

登山,水筒,おすすめ
GSI ハイランドフィフス

 

容量は750ミリリットルと少なめですが、

この容器の特徴は130度までの熱に耐えること。

熱いお茶を持ち運べます。

 

キャンプで沸かしたお湯を注いでコップ代わりにしたり

容器をそのまま湯煎できるので調理器具としても重宝します。

 

 

 

保温ボトル,サーモボトル の おすすめ

登山,水筒,おすすめ

 

春と秋の山は風が冷たいので

あたたかい飲み物が欲しくなります。

 

そんなときは

保温機能のある魔法瓶を持っていきましょう。

重くなってしまいますが、すぐさま身体をあたためてくれます。

 

モンベル アルパイン サーモボトル

登山,水筒,おすすめ
mont-bell(モンベル) アルパインサーモボトル 0.75L

 

さまざまな環境下で最高の性能を発揮する

軽量・コンパクトな登山用ボトルです。

優れた保温・保冷性能を実現。

 

登山,水筒,おすすめ

 

冬山での使用を想定し

分厚いグローブを装着したままでも

簡単に内フタが開けるデザインになっています。

 

 

THERMOS(サーモス) 山専用ステンレスボトル

登山,水筒,おすすめ THERMOS(サーモス) 山専用ステンレスボトル900ml

 

しっかり握れるボディリングに

衝撃に強い底カバー、保温力・耐久性を高めた「山専用ボトル」です。

 

秋山・冬山での保温力を優先した、36mmの口径を採用。

保温力を長時間キープ。

落とした時の衝撃をやわらげるシリコン製の底カバーつき。

底部が傷つくのも防止します。

 

登山,水筒,おすすめ

 

 

アマゾンで人気の商品ですが、サイズが大きめなのがネックでしょう。

小さめな500mlバージョンもあります。

 

登山,水筒,おすすめ

THERMOS(サーモス) 山専用ステンレスボトル500ml

 

タイガー 水筒 350ml 直飲み ステンレス ミニ ボトル 夢重力

 

登山,水筒,おすすめ

タイガー 水筒 350ml 直飲み ステンレス ミニ ボトル 夢重力

 

安心と実績のタイガー魔法瓶が提供する
マグカップのような口あたりが売りのステンレスボトル

新技術を使った軽量タイプで、荷物が多くなる登山にぴったり!

 

陶器のマグカップのような飲み心地を再現するため、

飲み口部分のステンレスに独自の溶接方法で丸みを持たせています。

 

飲み口上部まで真空なので

飲み口は熱くならず、快適に飲むことが出来ます。

 

登山,水筒,おすすめ
ボトル内面には、汚れにくく、サビに強い

スーパークリーンPLUSを採用。

ボトル内部の表面をなめらかに処理しているので

汚れ、ニオイがつきにくくなっています。

 

登山,水筒,おすすめ

 

冬はホット、夏はアイスが楽しめる保温・保冷タイプ

ボトルひとつで保温・保冷が楽しめ1年中大活躍します。

 

 

 

アウトドア用 タンク の おすすめ

登山,水筒,おすすめ

 

水を持ち運ぶのではなく、溜めておくための水筒もあります。

いわゆる水瓶ですね。主にキャンプでの使用を想定しています。

 

ナルゲン フォールディングカンティーン

登山,水筒,おすすめ
nalgene(ナルゲン) フォールディングカンティーン 3.0L

 

折りたたみ式のボトルで

水を注ぐと自立できるようになります。

 

タンクとしての使用に最適です。

使い終わったらコンパクトにたためます。

 

 

 

まとめ

登山,水筒,おすすめ

初心者 に オススメ な 水筒 は500ミリのペットボトル。

残量がわかる、軽い、丈夫、潰せる、小分けにできる

……と必要な要素をすべて満たしています。

 

関連リンク:【登山の装備】ハイドレーション システム の おすすめ

関連リンク:【登山入門】 上手な 水分補給 の 仕方 を教えて

【PR】

いま売れています!

CaloicsR速乾タオル

吸水力と速乾性に優れ、肌さわりもよいマイクロファイバータオルです。2枚セットでこのお値段! カラーも7つから選べるとあって、アマゾンで大人気の商品です。

-登山 の 装備
-, , , , , , ,

Copyright© 登山用品.net , 2019 All Rights Reserved.