初心者 向け。登山用品 (装備 と 服装) の紹介サイト

登山用品.net

登山 の 服装

登山 で 着る 長袖シャツ の おすすめ は?

登山における 長袖シャツ の役割は?

長袖シャツ,登山

 

おすすめポイントをまとめると

  • 長袖シャツはミドルウェアとして、肌着の上に着用します。
  • 春と秋は防寒着として、夏は日焼け虫刺され防止に役立ちます!
  • 通気性と透湿性の高い、登山用の化繊シャツを選びましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

登山において ロングスリーブのシャツ,長袖のYシャツ は、

ミドルレイヤーというカテゴリーに属します。

 

ベースレイヤー と呼ばれる肌着(Tシャツなど)

の上に防寒目的で羽織ります。

 

長袖シャツ の特徴は?

長袖シャツ,登山

ふぅ~(↑)快適ぃ~!

 

長袖シャツは胸元をはだけたり、

腕をまくったりできて

温度調整がしやすいのが特徴。

 

軽くて羽織りやすく街中でも着られるので、

多くの登山者が長袖シャツを愛用しています。

 

長袖シャツ,登山

 

山登りもスポーツなので 運動していると汗をかきます。

山には涼しい風が吹き、濡れたままでいると体調を崩します。

それを防ぐために、

山を登る際は『重ね着』を基本としてください。

 

関連リンク:登山 に適した 服装 を教えて

 

長袖シャツ は どんな 季節 に 着るの?

長袖シャツ,登山

 

通常、春の高山 や 秋の山、冬山では、

防寒機能の高いフリース や ダウンジャケット を

着ることになるでしょう。

 

では、長袖シャツはどのような場面で着るのか?

 

それは

  • 肌寒いけどフリースを着るほどではない、春のハイキング
  • 登っているうちに標高が高くなって寒くなる、夏の高山
  • 1000M級の山で紅葉狩りを行う、秋のハイキング

といった「気温がハッキリしない季節」に着用します。

 

春秋の高山は気温が下がるのが確定なので 必ず防寒着を持っていきます。

 

長袖シャツ,登山

 

春と秋 に 長袖シャツを着るのは イメージしやすいですよね?

 

問題は夏。

夏の山でこそ、長袖シャツを着るべきなのです。

 

長袖シャツ,登山

 

夏の山は過酷な環境です。

 

日差しが強く、肌をサラしていると日焼け(火傷)をします。

森林が広がり、虫も多く、すぐに刺されてしまいます。

突き出た小枝 や 鋭い岩肌で、怪我をすることだってあります。

急に曇りだしたら 気温がグッと下がって、身体が冷えてしまいます。

 

それらを防いでくれるのが、長袖シャツ。

 

長袖シャツ,登山

 

以上のことから

登山では ロングスリーブシャツ を

おすすめ します。

 

どうしても暑かったら、腕をまくったり

脱いでしまえばよいのです。

 

【春ハイキング,夏登山】 に おすすめ な 薄手の長袖シャツ

長袖シャツ,登山

 

春のハイキング,夏の登山 で

重要になるのが通気性と透湿性。

軽めのシャツを選んで、快適な登山をお楽しみください。

 

ミズノ マジックドライ 長袖 トレイルシャツ

長袖シャツ,登山

(ミズノ)MIZUNO マジックドライ 長袖 トレイルシャツ [メンズ]

(ミズノ)MIZUNO マジックドライ 長袖 トレイルシャツ [ウィメンズ]

素材:ポリエステル

 

安心と信頼のミズノ製。

吸汗速乾性に優れたマジックドライ機能を使用した

チェック柄デザインの長袖トレイルシャツです。

化繊素材なのでゴワつきますが、速乾性に優れています。

 

 

(ミズノ)MIZUNO ドライベクター 長袖 トレイルシャツ 

長袖シャツ,登山

(ミズノ)MIZUNO ドライベクター 長袖 トレイルシャツ 

素材: ポリエステル 91%, 指定外繊維(ドライベクター) 9%

 

吸湿速乾素材「ドライベクター」を使用した

化繊トレイルシャツ。

 

薄手のシャツで着心地はまるで羽根のよう。

UVカット(UPF15)で夏場にも最適です。

 

化繊の特徴を活かしすぎて「ゴワゴワ」するのが難点。

しかし、汗を掻いてくるとそのドライな質感が心地よくなりますよ。

 

 

モンベル ロングスリーブシャツ

長袖シャツ,登山

モンベルロングスリーブシャツ メンズ

モンベルロングスリーブシャツ レディース

素材:ポリエステル

 

吸水速乾性に優れ

サラサラとした着心地が持続する薄手のシャツです。

UVカット効果と高い通気性を備え、日差しの強いフィールドでも快適。

 

 

関連リンク:【夏】の 登山服,トレッキングウェア の コーディネート

 

 

【春,秋,冬 登山】に おすすめ な 厚手の長袖シャツ

長袖シャツ,登山

 

秋の登山や、冬山では

保温性を大事にしましょう。

雪がちらつくような季節では ウール素材のシャツを選びましょう。

 

春秋の山は風が冷たく、まだまだ肌寒いです。

汗冷えしないように注意してください。

 

ミズノ ブレスサーモ ウール トレイルシャツ

長袖シャツ,登山

(ミズノ)MIZUNO ブレスサーモ ウール トレイルシャツ [メンズ]

ミズノ(MIZUNO) レディース ブレスサーモウール トレイルシャツ

素材構成:ポリエステル66%, 毛27%, 合成繊維(ブレスサーモ)7%

 

ウールと化繊を配合した

ハイブリッドな秋冬用のトレッキングウェア。

 

汗を吸収して除湿を行いつつ

発熱を促す「プレスサーモ」機能採用。

 

長袖シャツ,登山

 

ウール素材なので吸湿性に優れ 保温性もバッチリ。

寒い時期にはとてもツライ、汗冷えを和らげます。

 

関連リンク:【春】トレッキングウェア の コーディネート

関連リンク:冬山 向け。ミドルレイヤー の おすすめ は?【服装】

 

まとめ

長袖シャツ,登山

登山において、体温調節はとても大事です。

長袖シャツを使って、快適な登山ライフをお楽しみください。

 

 

関連リンク:長袖Tシャツ,ロングスリーブTシャツ の おすすめ は?

関連リンク:登山 に おすすめ な、ベスト Buy ベスト はこれだ!

関連リンク:【ミドルレイヤー】登山 用 フリース の おすすめ

【PR】

いま売れています!

Garmin eTrex 30x 日本語仕様

いまどきのGPSといえば、ガーミンeTrex30x。コンパクトで、単三電池2本で最大25時間駆動。登山のおともに自信を持っておすすめできます。

-登山 の 服装
-, , , , , , , ,

Copyright© 登山用品.net , 2019 All Rights Reserved.