初心者 向け。登山用品 (装備 と 服装) の紹介サイト

登山用品.net

登山 の 装備

GPS機能付き スマートウォッチ の おすすめ

更新日:

山登りと GPS

スマートウォッチ,アウトドア

 

GPSとは、グローバル・ポジショニング・システムの略称。

衛星通信によって、端末の位置データを測定。

 

発信者が地球上のどこにいるのか

瞬時に判断するシステムです。

 

スポンサーリンク

 

 

登山において、位置情報を把握するのは大事なことです。

道に迷ったとき、辺りに目印がなければ

あっけなく遭難します。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

GPS端末があれば、座標から現在位置を割り出せます。

GPS端末には基本的に地図情報が入力されており

瞬時に居場所がわかります。

 

当然ですが、データを発信する端末がなければ

GPS機能は使用できません。

 

関連リンク:登山 で 遭難 したら、まずはキミが落ち着け!

関連リンク:初心者 向け 登山地図 の ススメ

 

山の上では、スマホのGPSは使えない?

スマートウォッチ,アウトドア

 

結論から言うと、山の上でもスマホのGPSは使用できます。

 

スマホのGPS機能は、携帯電話の基地局ではなく、

衛星と直接位置情報をやり取り(データの送受信)しているので、

携帯の電波が届かない場所(山奥や離島)でも機能します。(地下は無理)

 

よくわからない場合は

「通話できなくても、GPSは機能する(場合が多い)」

と覚えましょう。

山奥で通話ができなくても、GPSを使えば位置を把握できます。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

問題となるのがスマホのバッテリーと

地図のダウンロード。

 

GPSは衛星を使い現在地を割りだしますが、

地図を表示する際には

近くにある基地局(NTTなどの電波塔)とデータをやりとりします。

 

このとき、スマホに電波が届かないと地図がダウンロード(表示)できなくて

「ここどこ? スマホの地図アプリ使えない!」となります。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

GPS機能を使ったり地図を表示するのにも

スマホのバッテリーを消費します。

 

スマホは遭難時に外部と連絡を取る手段として、とても大事なもの。

道に迷っているうちにバッテリーが切れたら、救助を呼べません。

 

登山 に最適。GPS 機能付き スマートウォッチ

スマートウォッチ,アウトドア

 

そこで おすすめ したいのが

GPSコンパス と 高度計 がついた スマートウォッチ。

 

腕時計もコンパスも 登山の必需品。

荷物を軽くするためにも、

時刻と方角が同時に計れる スマートウォッチを購入しましょう。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

スマートウォッチは 防水機能付きを選んでください。

大雨の中、腕を露出することになるので

防水機能がないと故障してしまいます。

 

アウトドア に おすすめ な スマートウォッチ

スント(SUUNTO) / コア アルティメットブラック

スマートウォッチ,アウトドア

スント(SUUNTO) コア アルティメットブラック

 

高度、気圧、温度計、コンパス機能に

日の出日の入り時刻表示、天候アラーム機能がついて

しかも防水という ベストセラー商品。

スマートウォッチ,スント

デザインがカッコイイので、プレゼントにもオススメですよ。

 

 

スント(SUUNTO) / アンビット3 ピーク

スマートウォッチ,アウトドア

SUUNTO(スント) ランニング 登山用GPS AMBIT3 PEAK

 

バッテリーを増やして、使用時間を延ばしたモデル。

1分ごとの計測で、最大駆動200時間を誇ります。

これだけあれば安心安全。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

Bluetooth対応 心拍ベルト付き。

気圧チェック機能で、急な気圧の変化(雨)をアラームでお知らせします。

 

 

ラドウェザー/ウェザーマスター

スマートウォッチ,アウトドア

ラドウェザー/ウェザーマスター

 

ハイスペックなコンピューターを搭載した、
次世代型アウトドアウォッチ。

リアルタイムで気圧を計測、天気の変化を予測。

登山・ハイキング・ジョギング・ウォーキング
キャンプ・サイクリング・通学時で大活躍!

見た目がチープなのはご愛敬。
お値段が安いので入門用にぜひ!

 

 

GPS 機能付き スマートウォッチ の おすすめ

カシオ プロトレック スマート / WSD-F20

 

スマートウォッチ,アウトドア

カシオ スマートアウトドアウォッチ プロトレックスマート GPS搭載 WSD-F20

 

オフラインで地図を参照することで

電力の消費を抑えたGPSつき腕時計。

 

選べるパネルデザイン。

フルカラータッチパネルを採用。

コンパスや高度計などの標準機能は網羅しています。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

各種グーグル機能(メール対応、音楽、翻訳、Fit、マップなど)を

使用可能など、スマートアウトドアウォッチとしての才能を遺憾なく発揮しています。

 

 

カシオ プロトレックスマート : WSD-F30

スマートウォッチ,アウトドア

カシオ プロトレックスマート GPS搭載 WSD-F30

 

F20の後継モデル。

オフラインのカラー地図とGPS機能を使える「エクステンドモード」を新たに搭載。

一回の充電で最大3日間の使用に耐えます。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

予め入力したスケジュールに沿って

自動的に電力消費の小さいスタンバイ状態に切り替えることも可能です。

泊まりがけの活動においても、オフライン地図上で現在地や軌跡の確認が可能です!

 

またバンドの柔軟性を高めるとともに、

長さの調節が細かくできるよう穴の数を増やしました。

 

 

SNSに簡単投稿! SUUNTO(スント) トラバース

スマートウォッチ,アウトドア

SUUNTO  登山 トレッキング GPS TRAVERSE BLACK

スント トラバース ブラック

 

私が特にオススメしたいのが、

登山コンパスで有名なスントが手がけた

GPS スマートウォッチ 『トラバース』です。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

高度計、気圧計、コンパス、GPSは当然として

歩いた速度や距離を計ってくれる測定機能つき。

 

バッテリーの寿命が100時間

というタフさも自慢です。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

スマホやPCのアプリと連動させれば

その日の行動を3DCGムービーとして把握できます。

データはSNSに投稿したり、山の記録を残すのにも最適です。

 

>>公式サイト【Movescount】

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

お値段が張りますが、ひとつ持っておけば

あらゆるアウトドアシーンで大活躍すること間違いありません。

 

これを機会に、無骨でカッコイイ

あなただけの相棒<パートナー>をお選びください。

 

 

SUUNTO(スント)  スパルタンウルトラ

スマートウォッチ,アウトドア

SUUNTO(スント)  スパルタン ウルトラ

 

高スペックバッテリーとカラータッチパネルを搭載した

アスリート用 GPS スマートウォッチ です。

 

スマートウォッチ,アウトドア

80種類以上のトレーニングモードがあり、

あなたのスポーツライフを的確にサポートしてくれます。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

10気圧防水で、過酷な環境下でも機能します。

 

 

ド安定 GARMIN  fenix3J / ガーミン フェニックス3J

スマートウォッチ,アウトドア

GARMIN(ガーミン)  fenix3J フェニックス3J

 

高度計、気圧計、コンパス、GPS機能を

搭載したベストセラーモデル。

3側位対応で、座標精度が非常に高いのがウリ。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

防水機能は、天下無敵の10気圧。カラー液晶で視認性も抜群です。

 

 

GARMIN fenix5s / ガーミン フェニックス5s

スマートウォッチ,アウトドア

GARMIN(ガーミン) fenix5s フェニックス5s

 

2017/3/27 に発売された 新しいフェニックスシリーズ。

従来の機能に加え、心拍計が追加。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

5Sシリーズは、直系42cmのスリムボディーを採用。

軽量でお安くても、機能はそのまま。

細身の方の腕にナイスフィットします。

 

 

GARMIN(ガーミン) fenix 5s Plus Black

GARMIN(ガーミン) fenix 5s Plus Black

 

先進の機能を備えたfenixシリーズが更に進化。

Music player機能や非接触決済機能Garmin Payを新たに搭載

ナビゲーション可能な地図を全モデルに標準装備しました。

かゆいところに手が届くモデルになっています。

 

 

GARMIN fenix5 Sapphire / ガーミン フェニックス5 サファイア

スマートウォッチ,アウトドア

GARMIN(ガーミン) fenix5 フェニックス5 Sapphire

稼働時間:最大44時間(GPS機能稼働で 21時間)

 

フェニックス3Jの後継機。

心拍計を追加。

駆動時間を向上させ、各種インターフェイスを刷新。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

GPS/GLONASS/みちびき受信や

ジャイロと気圧高度計付きの3軸コンパスなどのアウトドアセンサー搭載。

より洗練されて、使いやすくなりました。

 

 

GARMIN fenix5x Sapphire / ガーミン フェニックス5x サファイア

スマートウォッチ,アウトドア

GARMIN(ガーミン) fenix 5X Sapphire フェニックス5X サファイア

稼働時間:最大30時間(GPS機能稼働で 20時間)

 

ついに登場した

ガーミン/フェニックス シリーズの進化モデル。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

これからのスタンダードになる

ルート案内機能をいち早く採用。

迷う前にルートを確認できるので、安心して山登りができます。

 

スマートウォッチ,アウトドアスマートウォッチ,アウトドア

 

厳しい環境でより高度な追跡を可能にする

GPS/GLONASS/みちびき対応、3軸コンパス

ジャイロスコープ、気圧高度計といった

ナゲーションセンサーを内蔵しました。

 

 

GARMIN(ガーミン) fenix 5X Plus Sapphire

スマートウォッチ,アウトドア

GARMIN(ガーミン) fenix 5X Plus Sapphire

 

こちらもMusic player機能や非接触決済機能を新たに搭載した新モデル。

また平均稼働時間が64時間になりました。

 

 

GARMIN epixJ / ガーミン エピックスJ

スマートウォッチ,アウトドア

GARMIN(ガーミン) epixJ エピックスJ

電源:充電式リチウムイオン

稼働時間:最大50時間

 

気圧高度計、電子コンパス、加速度計

消費カロリー計算機能 が搭載された

腕時計型のカラーGPS。

 

スマートウォッチ,アウトドア

 

日本登山地形図V3、日本道路詳細地図「City Navigater」の

2種類が内臓されており、

リストウオッチで登山計画立案が

できるようになりました。

 

 

まとめ

スマートウォッチ,アウトドア登山では時計とコンパスは必需品。

GPS機能 や 心拍計 までついた スマートウォッチは 頼りになる相棒になること間違いなし!

 

ルート案内もできるモデルも登場。

高性能な最近機器を使って、オトモダチに自慢しちゃいましょう。

 

関連リンク:遭難 する前に使え! 登山 用 GPS 端末の おすすめ

関連リンク:登山 に おすすめな コンパス,方位磁石 を教えて!

【PR】

いま売れています!

CaloicsR速乾タオル

吸水力と速乾性に優れ、肌さわりもよいマイクロファイバータオルです。2枚セットでこのお値段! カラーも7つから選べるとあって、アマゾンで大人気の商品です。

-登山 の 装備
-, , , , , , ,

Copyright© 登山用品.net , 2019 All Rights Reserved.