登山 の 装備

【2020年 新作】 登山 向け GPS スマートウォッチ の ススメ

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

GPSとは、グローバル・ポジショニング・システムの略称です。

衛星通信によって、端末の位置データを測定します。

 

発信者が地球上のどこにいるのか

瞬時に判断するシステムで、登山ルートを確認するのに重宝します。

 

スポンサーリンク

 

 

GPS端末があれば、座標から現在位置を割り出せます。

GPS端末には基本的に地図情報が入力されており

瞬時に居場所がわかります。

 

携帯の電波ではなくて衛星通信を利用しているので

山の上でもGPS機能は使えますが

問題となるのがバッテリーと地図のダウンロード。

 

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

GPSは衛星を使い現在地を割りだしますが、

地図を表示する際には

近くにある基地局(NTTなどの電波塔)とデータをやりとりします。

 

このとき、スマートデバイスに電波が届かないと

地図がダウンロード(表示)できなくて

「ここどこ? 地図アプリ使えない!」となります。

 

スマートウォッチ,アウトドア,新作

カメラを使うと電池切れが起こりやすい。

 

また、GPS機能を使ったり地図を表示するのにも

スマホのバッテリーを消費します。

スマホのGPS機能を使うのもよいですが、緊急時にバッテリーが切れて

救助隊に連絡ができなくなると、生死に関わります。

 

 

登山 に最適。GPS 機能付き スマートウォッチ

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

そこで おすすめ したいのが

GPSコンパス と 高度計 がついた スマートウォッチです。

最新モデルは事前にマップデータをダウンロードできるので

バッテリーの使用も最小限で抑えられます。

 

この記事では、2020年の最新モデルをご紹介。

腕時計もコンパスも 登山の必需品。

荷物を軽くするためにも、

時刻と方角が同時に計れる スマートウォッチを購入しましょう。

 

 

信頼と実績 カシオ プロトレックシリーズ

カシオ プロトレックスマート :WSD-F21

スマートウォッチ,アウトドア,新作

カシオ プロトレックスマート :WSD-F21

  • 防水: 50m/5気圧防水
  • 駆動時間: 20時間/スポーツモード(GPS使用時)
  • 重量: 81 g

 

衛星3測位対応(アメリカのGPS、ロシアのGLONASS、 日本のみちびき)

オフラインで地図を参照することで

電力の消費を抑えたGPSつき腕時計です。

 

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

Wear OS by Google採用することで

アウドドア機能を実現する多彩なアプリを搭載しました。

 

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

こちらのモデルは、心拍計測機能と連動したウオッチフェイスを搭載。

内蔵の加速度センサーが働き(歩く/走る/自転車)を感知すると、自動で計測します。

トレイルランなど、ペース配分を気にする方向けです。

 

 

 

カシオ プロトレックスマート : WSD-F30

スマートウォッチ,アウトドア,新作

カシオ プロトレックスマート GPS搭載 WSD-F30

 

  • 防水: 50m/5気圧防水
  • 駆動時間: 30時間/スポーツモード(GPS使用時)
  • 重量: 81 g

 

プロトレックシリーズの、より登山&アウトドア向けに調整したモデル。

一回の充電で最大3日間の使用に耐えます。

 

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

予め入力したスケジュールに沿って

自動的に電力消費の小さいスタンバイ状態に切り替えることも可能です。

泊まりがけの活動においても、オフライン地図上で現在地や軌跡の確認が可能です!

 

各種グーグル機能(メール対応、音楽、翻訳、Fit、マップなど)を

使用可能など、スマートアウトドアウォッチとしての才能を遺憾なく発揮しています。

 

 

 

登山に最適 SUUNTO(スント) 最新スマートウォッチ

SUUNTO7 (スント7) スマートウォッチGPS

スマートウォッチ,アウトドア,新作

SUUNTO7 (スント7) スマートウォッチGPS 

 

  • 防水: 50m/5気圧防水
  • 駆動時間: 12時間/スポーツモード(GPS使用時)、2日間(/スマートウォッチ使用)
  • 重量: 70g

 

登山家に愛用されているスントのスマートウォッチ最新モデル。

コンパスで有名なスントが手がけているとあって、性能は折り紙付きです。

新作ではWear OS by Google を搭載し

日常生活とスポーツの両立を実現させるべくデザインされています。

 

 

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

 

最大48時間、GPS追跡モードでは最大12時間使用可能。

18時間スマートウォッチとして使用したのち、最大5時間の屋外トレーニングができます。

ランニングやサイクリング、スキー、サーフィンなど70種類以上のスポーツモードを搭載し

エクササイズを行いながら音楽再生も可能です。

 

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

ナビゲーションは、GPSの他

Glonass、Galileo​、QZSS(みちびき)に対応。

フルカラーのアウトドア用マップを搭載し

オフラインでもマップでルートを検索できる優れものです。

 

 

SUUNTO9 BARO (スント9 バロ) トレイルランニング スマートウォッチ

スマートウォッチ,アウトドア,新作

SUUNTO9 BARO (スント9 バロ)

 

  • 防水: 100m/10気圧防水
  • 電池: 専用バッテリー(USB充電式)
  • 駆動時間: 約25時間 (25時間/精度BEST、50時間/精度GOOD、120時間/精度OK)
  • サイズ/重量: 50m×50×15.8mm /79g

 

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

スント9は、アウトドアスポーツ向けに開発されたGPSウォッチです。

活動履歴に基づいて、スマートリマインダー機能で次の冒険のためにフル充電するようウォッチが通知します。

 

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

GPSは、GPS/GLONASS /GALILEO/QZSS(みちびき)を採用。

加速度センサーとGPS機能の組み合わせにより、距離と軌跡の精度を改善。

60秒に1回のGPS取得であってもより実際に近いトラッキングが可能に。

消費電力を抑え、ゴールまでアナタを導きます。

 

 

スポンサーリンク

 

登山向け GPS スマートウォッチ ガーミン フェニックス6

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

GARMIN fenix 6 Sapphire ガーミン フェニックス6サファイア

スマートウォッチ,アウトドア,新作

GARMIN(ガーミン) fenix 6 Sapphire

  • 重量:82g(ケースのみ 59g)
  • 稼働時間:スマートウォッチモード 最大13日間、GPS + 光学心拍計 最大36時間

 

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

ガーミンのGPSスマートウォッチの最新シリーズ。

パワーマネージメント機能が追加され

状況に合わせてバッテリー駆動時間を調整します。

 

Expeditionモードは超低電力でGPSを使用しながら、数週間にわたり長持ちします。

次の充電までにもっと遠く広い範囲をトレッキングできます。

 

 

 

登山向けの機能として「ClimbPro」を搭載。

目標タイムを設定するとアップダウンを考慮した区間ごとのペース配分を作成します。

最適なペースをキープするのに役立ちます。

 

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

フェニックスシリーズの標準機能として、

高度データ用の高度計、天候を観測する気圧計

そして電子3軸コンパスを採用。

 

複数のグローバルナビゲーション衛星システム

(GPS、みちびき(補完信号)、GLONASS、Galileo)にアクセスして

GPSのみの場合と比べてより過酷な環境も正確に測位しやすくなります。

 

 

GARMIN fenix 6S Sapphire ガーミンフェニックス6sサファイア

スマートウォッチ,アウトドア,新作

GARMIN(ガーミン) fenix 6S Sapphire

 

  • 重量:61 g(ケースのみ 44 g)
  • 稼働時間:スマートウォッチモード 最大9日間、GPS + 光学心拍計 最大25時間

 

ガーミンフェニックス6の一回り小さい女性向けのスマートウォッチです。

サイズが小さいのでバッテリー容量も減っていますが

その分お値段もお安くなっています。

選択肢として考えておきましょう。

 

フェニックス6 : 47 x 47 x 14.7 mm/外周:125~208 mm 最大13日間駆動

フェニックス6s: 42 x 42 x 13.8 mm/外周:108~182 mm 最大9間駆動

 

 

GARMIN fenix 6X Sapphire ガーミンフェニックス6xサファイア

スマートウォッチ,アウトドア,新作

GARMIN(ガーミン) fenix 6X Sapphire

 

  • 重量:93g(ケースのみ 66g)
  • 稼働時間:スマートウォッチモード 最大21日間、GPS+光学心拍計 最大60時間

 

ガーミンフェニックス6を一回り大きくしたモデルで、パネルの大きさも増しています。

サイズが大きくバッテリー容量も増量。山男向けのゴツくてタフなモデル。

大は小を兼ねる。山の上でバッテリーが切れると詰むのでサイズが合うならおすすめです。

 

フェニックス6 : 47 x 47 x 14.7 mm/外周:125~208 mm 最大13日間駆動

フェニックス6X: 51 x 51 x 14.9 mm/外周:127~210 mm 最大21日間駆動

 

 

GARMIN fenix 6X Pro Dual Power プロデュアルパワー

スマートウォッチ,アウトドア,新作

ガーミン(GARMIN) fenix 6X Pro Dual Power

 

  • 【駆動時間】スマートウォッチモード:最大24日間 /週
  • GPS + 光学心拍計:最大60時間 + 6時間
  • GPS + 音楽再生:最大16時間 + 1時間
  • UltraTracモード:最大70時間 + 10時間
  • Expedition モード:最大36日間 + 6日
  • バッテリー節約ウォッチモード:最大64日間 + 26日間

 

ガーミンのスマートウォッチの2020年最新モデル。

6シリーズの機能そのままに

Garmin初のソーラー充電に対応。

機能を使用しない時でも「GPS+光学心拍計モード」で最大60時間の稼働を実現しました。

 

スマートウォッチ,アウトドア,新作

 

 

まとめ

スマートウォッチ,アウトドア,新作最新モデルはGPS機能 や 心拍計 までついて、とても優秀!

スマートウォッチを身につけて、賢くスマートに山登りを楽しみましょう。

 

 

関連リンク:GPS機能付き スマートウォッチ の おすすめ

関連リンク:遭難 する前に使え! 登山 用 GPS 端末の おすすめ

関連リンク:登山 に おすすめな コンパス,方位磁石 を教えて!

【PR】

いま売れています!

Garmin eTrex 30x 日本語仕様

いまどきのGPSといえば、ガーミンeTrex30x。コンパクトで、単三電池2本で最大25時間駆動。登山のおともに自信を持っておすすめできます。

-登山 の 装備
-, , , , , , , ,

© 2020 登山用品.net