登山 の 装備

登山 遭難 の強い味方 ツェルト とは?

ツェルト について教えて!

ツェルト,ツエルト,おすすめ

 

ツェルトについてまとめると

  • ツェルト とは、遭難時に使用する簡易テントのこと。
  • 雨と風を防いで、最悪の事態を回避してくれます。

 

スポンサーリンク

 

 

ツェルト とは? 聞いたことないけど

ツェルト,ツエルト,おすすめ

 

ツェルト とは、

遭難したときに使用する簡易テントのこと

 

夏でも、夜になると山は冷えます。

遭難して下山が困難になったら、

ツェルトを使いビバーク(野営)を行います。

 

あくまで緊急用なので耐久性は高くありませんが、

一晩なら雨と風を防いでくれますよ。

 

ツェルト,ツエルト,おすすめ

 

ツェルトで雨を防ぎつつ、防寒具を着込んだり、

エマージェンシーシートを羽織ったりして助けを待ちます。

 

関連リンク:山で遭難したら、まずはキミが落ち着け!

 

ツェルト は 各自が持っていこう

ツェルト,ツエルト,おすすめ

 

ツェルトは、緊急避難のために使用するものです。

仲間とはぐれた場合を想定して、

各自で持っていきましょう。

 

お子さんがいるなどできるだけ荷物を軽くしたい場合は、

リーダーが複数人用のツェルトを持っていくようにしてください。

 

ツェルト の 特徴 と お値段

ツェルト,ツエルト,おすすめ

 

小さく畳まれた状態がデフォルトで、

350ml缶程度の大きさ

広げると大人1~2人が寝られるスペースになります。

 

持ち運べるように、

ペットボトル一本分ほどの重さになっています。

 

ツェルト,ツエルト,おすすめ

テントとは違い、床布がありません。

テントポールがないので、トレッキングポールを支柱にしたり、

両端にあるヒモを木の枝に引っ掛けて、ツェルトを広げます。

 

ツェルト,ツエルト,おすすめ

 アライテント(ARAI TENT) ビバークツェルト1 ロング

 

本来の用途以外にも、使い道はさまざまです。

ピクニックに出掛けた際 の 荷物置き場 や 脱衣所 に使ったり、

ワカサギ釣り で 寒い風から身を守ってくれたりします。

 

お値段は 一人用が1万円前後。
2人用が2万円以下、といったところでしょう。

 

お金をかけたくない場合

ツェルト,ツエルト,おすすめ

 

ツェルトって緊急用でしょ?

私は遭難しないから大丈夫。

夏の低山にしか登らない。

荷物になるし、ツェルトはちょっと……。

 

そんな人は、

レジャーシートを持っていきましょう。

 

レジャーシートを木に引っ掛けて広げれば、

簡易タープに早変わり。小雨や直射日光を防いでくれます。

 

ツェルト,ツエルト,おすすめ

 

とはいえ 風を通すので(当たり前ですが)、

朝晩に冷え込む 春や秋の山へ登る際は

ぜひツェルトを。

 

夏でも2000メートル級の山に

アタックするなら必要です。

 

自分の命を守れるのは、あなた自身。

いざという時の備えをして、安全安心な登山ライフをお送りください。

 

ツェルト の おすすめ 商品

ライペン(ARAI TENT) ビバークツェルト・ソロ

ツェルト,ツエルト,おすすめ

ライペン(ARAI TENT) ビバークツェルト・ソロ

 

重量わずか105gのビバーク用ツェルト。

マグカップの中に入るほどコンパクトですが、

ポンチョのように使うことも可能な、究極のパーソナルシェルターです。

 

ツェルト,ツエルト,おすすめ

 

いざというときのために、お守り代わりとして持っていくといいでしょう。

※張り綱・ポール・ペグは付属していません。

 

 

 

アライテント(ARAI TENT) ビバークツェルト1 ロング


ツェルト,ツエルト,おすすめ

アライテント(ARAI TENT) ビバークツェルト1 ロング

ビバーク時に 男性2名が横になれる ツェルト。

座って休憩する場合には 4人まで入れます。

ベンチレーターは頭が出る大きさです。床は紐であわせるタイプです。

※張り綱・ポール・ペグは付属していません。

 

 

Juza Field Gear/ エム・シェルター1ウルトラ・ライト

 

ツェルト,ツエルト,おすすめ

Juza Field Gear/ エム・シェルター1ウルトラ・ライト 170g

 

登山を始めた方でもすぐに使える、

超簡単な非常用シェルターです!

初心者やシニアの方々でも、迷うことなく防御態勢がとれます。

 

ツェルト,ツエルト,おすすめ

 

ボックス型のため、かぶった際に顔付近の空間に余裕ができ、

窮屈感がありません。

1人がザックと一緒に入れる大きさで、

ザックを外に出せば2人まで入れます。

 

 

ツェルト  オプション 商品

付属品を合わせると

+8,000~15,000円になります。

 

ツェルト,ツエルト,おすすめファイントラック(finetrack)  ツエルトガイラインセット

ツェルトを木に引っ掛けるための張綱。

 

ツェルトインナーポール】支柱のこと。簡易テントになる。

ツェルト フライシート】防風防水性を高めるシート。

ペグ】ツェルトポールを地面に突き刺すのに必要な、留め具。

 

まとめ

ツェルト,ツエルト,おすすめツェルト は ビバークの強い味方。

もしもに備えて、しっかりと装備を調えてくださいね。

 

 

関連リンク:エマージェンシーセット の ススメ

関連リンク:山で遭難したら、まずはキミが落ち着け!

関連リンク:登山 で テント泊 をしたい! おすすめ の 登山用 テント

【PR】

いま売れています!

Garmin eTrex 30x 日本語仕様

いまどきのGPSといえば、ガーミンeTrex30x。コンパクトで、単三電池2本で最大25時間駆動。登山のおともに自信を持っておすすめできます。

-登山 の 装備
-, , , , ,

© 2020 登山用品.net