初心者 向け。登山用品 (装備 と 服装) の紹介サイト

登山用品.net

登山 の 服装

【ミドルレイヤー】登山 用 フリース の おすすめ

フリース の 基礎知識 を教えて?

フリース,登山

 

フリースについてまとめると

  • フリースは、ミドルレイヤーとしてアウターの下に着る防寒着。
  • フリースは化繊素材。保温性と透湿性を兼ね備えており、登山に最適。
  • 個人的おすすめは、ジッパータイプ。着脱が容易です。

 

スポンサーリンク

 

 

ミドルレイヤー とは?

フリース,登山

 

ミドルレイヤーとは、

アウターレインウェアなど) の下に着こみ、

ベースレイヤーインナー) の上に羽織る

防寒着のこと。

 

空気を溜めるミドルレイヤー(中間層)を作って

体温を維持する働きがあります。

 

ミドルレイヤー は肌寒さを感じる

春先や秋・冬の山、夏の高山、早朝登山、富士山などで

必要になります。

 

関連リンク:【登山の服装】 ミドルレイヤー の おすすめは?

関連リンク:晩 秋、冬山 登山 向け。ミドルレイヤー の おすすめ は?

 

フリース とは?

フリース,登山trail zip fleece
¥16,200(税込)

 

フリース は ミドルレイヤー の代表格。

 

ポリエステルで作られた セーターのような衣服で、

保温性と透湿性を兼ね備えた優れもの。

伸縮性もあり、快適な着心地を約束してくれます。

 

フリース,登山

 

フリース は、ダウンジャケットに比べて

汗の乾きが早いので長く着ていられます。

そのため、定番アウトドアウェアとして

重宝されているわけですね。

 

フリース,登山

フォックスファイヤー FastSweatDryジャケット [メンズ]

 

個人的にオススメしたいのが

ジッパーで着脱が可能なタイプ。

 

歩いているウチに身体が熱くなってくるので

登山では重ね着が基本。

フロントジッパーをオープンにすることで

内側の熱を逃がしてくれます。

 

フリース,登山,

 

オールラウンドに使える。登山用 フリース の おすすめ

ザ・ノース・フェイス / マウンテンバーサマイクロジャケット

フリース,登山
ザ・ノース・フェイス / マウンテンバーサマイクロジャケット

 

軽量で優れた保温性を持つマイクロフリースを採用した
ジャケット。

 

フリース,登山

 

パックのショルダーハーネスが当たる肩部分は、
耐摩耗性に優れたナイロン生地を使用。
シーンを問わず幅広く活用できる中間保温着です。

 

 

冬山 フリース : カリマー / トレイルジップフリース

フリース,登山

trail zip fleece
¥16,200(税込)

 

カリマー定番のフリースジャケット。

新たにチェストポケットを追加してリューアル。
利便性をあげてクロスに使用可能です。

 

フリース,登山

ソフトな着心地の両面起毛のフリースはシーズンを通して
オールラウンドに着用できる一着です。

 

フォックスファイヤー / ファストスウェットドライジャケット

フリース,登山

フォックスファイヤー FastSweatDryジャケット [メンズ]

 

夏登山でも標高の高い山に登る際は

フリースが必要になります。

かといって、厚めのアイテムを選ぶと

かさばって重く、下山しているうちに暑くなります。

 

こちらのアイテムは薄くても保温性、吸汗速乾性に優れた

グリッドフリースを使用。山小屋などで重宝します。

 

 

フリース,登山

 

フロントファスナーは右オフセット式で

レイヤードした際にファスナーが干渉しないための特殊設計です。

 

長めに設定した袖にはサムホールを装備。

こだわりぬいたタイトフィット立体裁断パターンを採用しました。

 

 

厳冬期向け。モコモコ な 登山用 フリース の おすすめ

冬山 フリース : パタゴニア / R1テックフェイスプルオーバー

フリース,登山
Patagonia Men's R1 TechFace Pullover メンズ

 

表面に厚めの生地を採用した
パタゴニアのフリースです。

ほどよい保温力と厚さがあるのでアウターとして使用可能。

 

もちろん、ミドルレイヤーとしても頼れるアイテムで
状況や環境に合わせて、様々な顔を見せます。

厚手なので春登山、夏の山頂付近などでも活躍するでしょう。

 

登山 フリース : ミレー / トリロジー デュアルウール フーディ

フリース,登山

MILLET ミレー TRILOGY DUAL WOOL HOODIE

 

独自開発した二種類のウール素材を配合することで、

吸湿性とストレッチ性を両立させた
ウールと化繊のいいとこ取りの、フリースジャケット。

 

フリース,登山

 

スポーツを重視した、人間工学に基づく作りで
登山、登攀にも対応しています。

ヘルメットの内側に被られるフード付き。

 

 

冬山 フリース : フーディニ / パワーフーディ

フリース,登山

HOUDINI フーディニ メンズ パワーフーディ

 

中厚手のフリース素材を採用した、フードジャケット。
肌触りの良さと、ストレッチ性がウリです。

 

フロントジッパーはダブルジッパー仕様で、
気軽に体温調整が可能。

保温性を高めるため、襟を高くして、
袖のカフをサムホール仕様にしました。

 

フリース,登山

 

登山だけでなく、タウンユースも想定されたデザインで、
一着あると、何かと重宝します。山小屋でも大活躍!

 

 

ヘリコンテックス / パトリオット ヘビー フリース フーディ ジャケット

フリース,登山,ヘリコンテックス

ヘリコンテックス PATRIOT HEAVY FLEECE HOODY JACKET

 

二層ヘビーフリースを使用した

非常に暖かいフリースジャケットです。

気温の低い環境下で使用するのに適しており

フリースの柔らかさから機動性を妨げることはありません。

 

フリース,登山,ヘリコンテックス

 

脇の下がジッパーで開閉でき、気軽に温度調整が可能。

肘の補強、肩のベルクロ、多くZIPポケットにより機能性も高いです。

 

安さは魅力的ですが、

個人的にはゴテゴテしすぎていると思うので、

登山中よりかは、山小屋やキャンプでの使用をおすすめします。

 

 

 

まとめ

フリース,登山フリースは 保温性と透湿性に優れた

ミドルレイヤーの代表格。

上手に体温調節を行い、元気に山を登りましょう。

 

関連リンク:【登山の服装】 ミドルレイヤー の おすすめは?

関連リンク:登山に着ていく ダウンジャケット,ダウンベスト を教えて?

関連リンク:登山 に おすすめ な、ベスト Buy ベスト はこれだ!

関連リンク:晩 秋、冬山 登山 向け。ミドルレイヤー の おすすめ は?

【PR】

いま売れています!

Garmin eTrex 30x 日本語仕様

いまどきのGPSといえば、ガーミンeTrex30x。コンパクトで、単三電池2本で最大25時間駆動。登山のおともに自信を持っておすすめできます。

-登山 の 服装
-, ,

Copyright© 登山用品.net , 2019 All Rights Reserved.