登山 の 装備

【登山】スタッフバッグ,ドライバッグ の おすすめは?

登山の小物は スタッフバッグ に入れよう

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

 

スタッフバッグについてまとめると

  • パックインナーとは、内袋のこと。内側から浸水を防ぐ。
  • スタッフバッグとは、小分け袋のこと。
  • ドライバッグとは、防水処理が施された小分け袋のこと。

 

スポンサーリンク

 

 

パックインナー の ススメ

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

 

ザックカバーを使うまでもないけど、小雨が降って中身が心配。

そんなときにも対応できるのが、『パックインナー』です。

 

パックインナーとは

簡単に言えば内袋のこと。

 

中身を防水性の袋に詰めることで

内側からも雨を防ぎます。

 

ザックカバーと併用すれば、雨を確実に防ぐことができるでしょう。

荷物をビニール袋に入れておくだけでもいいです。

 

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

 

デメリットとしては

中身を取り出すときに袋を開け閉めしないといけないこと。

 

荷物整理にも役立つので

濡らしたくない&滅多に使わないような

寝袋や着替え を入れておくとよいでしょう。

 

寝袋やレインウェアには

パックインナー用の袋が付属していることがあります。

 

関連リンク:ザックカバー の おすすめ を教えて!

 

スタッフバッグ とは?

登山,スタッフバッグ,おすすめ
イスカ(ISUKA) スタッフバッグ

 

スタッフバッグとは、

パックインナーとして使う小分け袋のこと。

 

実際に買ってみました

 

着替えや、バラバラになると困る医療品

ヘッドランプの予備電池

その他さまざま小物を まとめておくのに役立ちます。

 

8Lサイズなら洋服が2,3着入ります。

 

旅行にも使えるので、ワンセット購入しておけば

あらゆるシーンで役立つでしょう。

 

収納サイズや色ごとに買い分けられるので荷物整理もしやすく、

防水も考えられている商品が多いです。

 

ロールタイプは取り出し口を密封できる!

 

お金をかけたくない場合は

100円均一のメッシュバッグや

ウレタン素材の化粧袋などでもOKです。

ただし、耐久性と防水性は皆無なので泣きをみないように(笑)

 

スタッフバッグ の おすすめ

登山 スタッフバッグ おすすめ :  オクトス 透湿防水スタッフバッグセット

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

オクトス・透湿防水スタッフバッグ3L/6L/10L 3枚セット

 

シンプル イズ ベスト!

印刷を省くことで安価にした

スタッフバッグのセット。売れてます。

 

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

 

縫い目は防水シームテープ加工で着替え等も濡らさずに安心。

カラーバリエーションも豊富です。

 

 

[ザノースフェイス] パーテックス スタッフバッグ2L

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

[ザノースフェイス] パーテックス スタッフバッグ2L

 

軽量かつ高い耐久性を誇るナイロンを使用した
2L容量のスタッフバッグです。

荷物の仕分けがしやすいカラー生地と、
中身を認識しやすいシースルー生地を採用。

ぶっちゃけ他のスタッフバッグと変わりませんが、
ロゴ入りなのでかっこいい。カッコイイは正義。 

 

 

PaaGo WORKS(パーゴワークス)W-FACE スタッフバッグ

登山,スタッフバッグ,おすすめ
PaaGo WORKS(パーゴワークス)W-FACE スタッフバッグ

 

2気室=2ルーム構造なので、アイテムの分類が可能なスタッフバッグ。

水に強いナイロン袋には、精密機器や使用前の衣類。
通気性のいいメッシュ袋には、着替えや食料を詰め込むなど
快適な収納術を披露できます。

自宅での保管を考慮して、
収納物が一目でわかるチェックリストを
底部にプリントしてあるのも憎いですね。

 

 

登山,スタッフバッグ,おすすめ
PaaGo WORKS(パーゴワークス)W-FACE ポーチ

 

こちらのポーチタイプは、食料、調理器具、
エマージェンシーキットなどの小物を収納しやすいです。

 

 

グラナイトギア / エアジップディティーフルセット

登山,スタッフバッグ,おすすめ

GRANITEGEAR(グラナイトギア) エアジップディティーフルセット

 

撥水ジッパーを採用したスタッフバッグ。

 

軽量で中身が認識しやすく、パッキングしやすい形状。

すぐに取り出したい デジタルガジェット や行動食 などを

整理するのにぴったりです。

 

0.6リットル:7×7×14cm
1.0リットル:8×8×17cm
1.7リットル:9×9×21cm
2.4リットル:10×10×24cm

 

登山 スタッフバッグ : グラナイトギア エアセルブロックス

登山,スタッフバッグ,おすすめ

GRANITEGEAR(グラナイトギア) エアセルブロックスM
サイズ:24×12×8cm

 

パッド入りの収納用スタッフバッグで、
熱が逃げる大きな原因である熱伝導の95%を防ぎ
長時間の保冷、保温効果を発揮します。

冷たい飲み物や食料を運ぶのに役立ちます。

 

登山,スタッフバッグ,おすすめ

 

内側にパッドが入っており、電磁波を遮断するので
電子機器の保護にもぴったりです。

 

GRANITEGEAR(グラナイトギア) エアセルブロックスS
【サイズ】21×10×6cm

 

OSPREY オスプレー /  ULストレッチメッシュサック 12

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

OSPREY ULストレッチメッシュサック 12

 

畳んで服をそのまま収納できる
長方形タイプのスタッフバッグ。

サイドにある灰色の部分が
伸縮性に富んでおり、中身がよれたりしません。

ストレッチ素材なので
ある程度無茶な入れ方も可能です。 

 

 

スタッフバッグ  : オスプレー / ULロールオーガナイザー

登山,スタッフバッグ,おすすめ

OSPREY(オスプレー) ULロールオーガナイザー

 

幅広の軽量ウォッシュポケットバッグ。

ロール式なのでタオルも挟める。

洗面用具などを入れた後「くるくる」っと収納できます。

 

登山,スタッフバッグ,おすすめ

 

吊り下げ用のフックとミラー付きで、キャンプや山小屋で重宝します。

 

 

オスプレー / ウルトラライトスタッフパック

登山,スタッフバッグ,おすすめ

OSPREY(オスプレー) ウルトラライトスタッフパック 18L 

 

ザックに忍ばせておきたい背負うタイプのスタッフバッグです。

使わないときはコンパクトに収納可能です。

 

登山,スタッフバッグ,おすすめ

 

登山,スタッフバッグ,おすすめ

 

ペットボトルも入れられるストレッチメッシュサイドポケット、

超軽量コンパクトながら快適に背負えるように

エアメッシュショルダーベルトも装備しています。

 

 

関連リンク:デイパック は日帰り登山、山頂アタックのおとも!

 

 

ドライバッグ とは?

登山,ドライバッグ,おすすめ

Unigear(ユニジア) ドライバッグ フリー防水ポーチ付 ドラム型

 

汚れ、埃、砂と水から荷物を保護する
多用途に使用できる防水バッグです。

ボートや、ラフティング 釣り、キャンプ
スノーボードなどにも適用できます。

 

ドライバッグとは

防水処理が施された袋のこと。

 

 

筒状の袋で、開け口を幾重にも折りたたむことで

物理的に雨の侵入を防いでくれます。

 

ザックサイズの大容量のドライバッグや

パックインナー用の小分け袋まで様々なサイズがそろっています。

 

※ Lの値でサイズを測ります。

2L=2リットルのペットボトルと同じサイズ
20L=小さなリュックサックとほぼ同じ容量。

 

登山,ドライバッグ,おすすめ

 

耐久性とクッション性があり、濡れては困る着替えや

壊れては困るモバイル端末などを入れておくと便利です。

 

中身を濡らさないためのバッグですが

逆転の発想として濡れた衣服を入れておけば他の荷物を濡らすこともありません。

 

ドライバッグ の おすすめ

アウトドアリサーチ / バックパッカーズキット ドライシンセティック

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ
OUTDOOR RESEARCH バックパッカーズキット ドライシンセティック

 

サイズが異なる お得なドライバッグ3点セット。

 

非常に丈夫な耐久性のあるナイロンで作られたドライバッグは

川での確実な防水性のある収納力を発揮します。

透明な素材であるため、大事なギアの収納場所がすぐに簡単にわかります。

 

ドライコンプレッションサック15Lサイズ:61cm×20cm

ULドライサック15Lサイズ: 50cm×20cm

メッシュディティサックMサイズ:29cm×12cm

 

シートゥサミット / ウルトラSIL ナノ ドライサック 2L

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

SEA TO SUMMI ウルトラSIL ナノ ドライサック 2L

 

ウルトラSILナイロンを使用し、
軽さを極めた防水袋です。

ドライザックは容量が大きめになりがちですが
こちらは2Lとコンパクト。

ゲーム機や携帯だけ防水の袋に収納したい……
というワガママにお答えします。 

 

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

 

 

キャラバン ネオシェル SILICコーデュラ ドライサック 5L

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

Caravan ネオシェル SILICコーデュラ ドライサック 5L

 

水を通さず、空気だけを通す「ネオシェル」を
採用したドライバッグ。

水濡れを防止しながら排気を行うので
湿気に強いです。

さらに空気を押し出すことで圧縮性が高まり
中身がコンパクトにまとまります。

 

 

ノースフェイス / ウィンドウヘックススタッフバッグ

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

THE NORTH FACE ウィンドウヘックススタッフバッグ

 

厚手の生地と耐久性が高いシーム処理を施した
7L容量のスタッフサック。

生地両面にコーティングを施し、
軽量でありながら強度を向上させています。

 

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

 

中身の確認と整理がしやすい
クリアウィンドウ付き。

開閉口は防水性に優れる
ロールトップシステムを採用しています。川遊びに使えそうですね。

 

 

一泊登山の味方 ランドリーバッグ

 

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

 

雨に濡れた衣服や着替えを収納したあと

気になるのがいや~な匂い。

 

汗で蒸れた服は強烈な におい で

周囲の人まで嫌な思いをしてしまいます。

 

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめ

 

そこで おすすめ したいのが

消臭抗菌効果のあるスタッフバッグ。

 

洗い物がたまりやすい、長期出張や長旅にも有用です。

 

長旅にも使える! プロト・ワン / 消臭ランドリーバッグ

 

登山,ランドリーバッグ,おすすめ
プロト・ワン 消臭ランドリーバッグ

 

抗菌・防臭・消臭のトリプル効果!

ユニチカの抗菌・防臭繊維バイオライナー使用。

 

糸1本1本にセラミック系抗菌剤を練り込んであり、

生地にした後さらに消臭加工を施していますので抜群の効果があります。

 

 

汗、尿のニオイの発生をおさえる(抗菌・防臭)だけでなく

ついたニオイを消してしまう(消臭)ことができます。

 

 

プロト・ワン 消臭ランドリーバッグ S

プロト・ワン 消臭ランドリーバッグ L

 

 

まとめ

登山,ドライバッグ,スタッフバッグ,おすすめザックの 中身は、

スタッフバッグ ドライバッグで管理。

パックインナー として使うことで、内側からも 雨 を防ぎます。

 

関連リンク:登山用 ショルダーバッグ サコッシュ のおすすめ

関連リンク:登山用カメラバッグ,フロントパックのおすすめ

関連リンク:登山 に おすすめ な スマホケース を教えて?

関連リンク:山の天気。雨 の時はどうすればいいの?

【PR】

いま売れています!

ミレー ヴォヤージュ・パッデッドポーチ

モバイルやデジカメなどの収納に便利な外付けナイロンポーチ。吊り下げループつきで、左右どちらからでもジッパーが開きやすいように作られています。 

-登山 の 装備
-, , , , , ,

© 2021 登山用品.net