登山 の 服装

秋,冬 登山 に おすすめ な アウター を教えて?【登山 服装 】

秋山,冬山 登山 におすすめ な アウター とは?

秋,冬,登山,アウター

 

ポイントをまとめると

  • 秋山アウターは、ソフトシェルジャケットがおすすめ。
  • 冬山アウターは、防寒機能があるハードシェルジャケットがおすすめ。
  • 秋冬登山では、ミドルウェアで暖を取る。重ね着を考慮して選ぼう。

 

スポンサーリンク

 

 

秋 の 山登り コーディネート の 基本

秋,冬,登山,アウター

紅葉デイハイク

 

秋の山は 夏の暑さが残っていたり
冬の気配が訪れて寒くなったりします。

登る山のある地域、時期によって寒暖の差が異なるので
服装選びは難しくなります。
夏山のようなTシャツ1枚 で登ると寒くて凍えてしまうでしょう。

 

秋,冬,登山,アウター

 

秋の山は風が肌寒く
日が暮れると真冬並みの気温になる可能性が高いです。

防寒着を必ず持っていきましょう。

秋,登山,服装,コーディネート

 

登山におけるコーディネートの基本は、
「重ね着(レイヤード)」です。

気温が暑かった場合にドコまで脱ぐか
寒かったらどう着こむかを考え

風が強かったとき、雨が降ってきたときを考慮した
アウター、ミドルレイヤーを用意しましょう。

 

関連リンク:冬の登山には、何を着ていけばいいの?

関連リンク:登山 に適した 服装 を教えて

関連リンク:アウター とは? 何を着ればいいの?

 

秋 ハイキング,登山 向けの アウター とは?

秋,冬,登山,アウター

 

秋 ハイキングのアウターには、ソフトシェルジャケット がおすすめ。

ソフトシェルはレインウェアほどの防水機能はありませんが
防寒着として優秀です。風も防いでくれます。

 

秋,冬,登山,アウター

 

気温が高めなら、ベースレイヤーの上に直接羽織っても平気です。
肌寒いときは 長袖シャツ、レインウェア を重ね着しましょう。

重ね着しやすい薄さと軽さなので重宝します。

関連リンク:【ミドルレイヤー】シェルジャケット の おすすめ を教えて?

 

秋,登山,服装,コーディネート

 

アウターにもなるレインウェアは、山登りの必需品です。
ジャケットとは別に、必ず一枚もっていきましょう!

寒さを感じるようなら
ソフトシェルの上に羽織ることで寒さを和らげてくれます。

 

秋,冬,登山,アウター

 

秋の低山登山では
暖かめのミドルウェア(+シェルジャケット)を用意してるはずなので、
レインウェアでの防寒は、あまり考えなくてもいいでしょう。
春山、夏山で使っているレインウェアを流用できます。

 

秋,冬,登山,アウター

 

晩秋の山や、3000メートル級の高山に登るなら、
アウター、レインウェアでの防寒も考慮します。

(詳しくは、冬登山向けアウターの項目で)

 

関連リンク:登山用 レインウェア の おすすめ を教えて?

 

秋 ハイキング,登山 アウター の おすすめ

ザ・ノース・フェイス / クライムライトジャケット

秋,冬,登山,アウター
ザ・ノース・フェイス クライムライトジャケット

ザ・ノース・フェイス クライムライトジャケット Women's

素材:ゴアテックス

 

ゴアテックス の 新しい裏地構造を採用し
軽さと強さを併せ持つ 防水レインジャケット。

 

270gの超軽量でありながら
ハリ感のあるしっかりとした着心地。

夏山だけでなく、秋冬の低山登山にも対応できます。

 

秋,冬,登山,アウター

 

ヘルメットを着用しながらも使える大きなフード
防水ファスナーなど 痒いところに手が届く
ゴアテックス レインウェアです。

 

秋,冬,登山,アウター

 

風にあおられないようにタイトなデザインになっていますが
ザックを背負ったまま動かせるように 腕周りは緩やか。
軽量コンパクトも実現させています。

 

隙がないハイエンドな
仕上がりのレインジャケットです。

 

ザ・ノース・フェイス クライムライトジップパンツ メンズ

クライムライトジップパンツ レディース

 

ザ・ノース・フェイス : オールマウンテンジャケット

秋,冬,登山,アウター

ザ・ノース・フェイス オールマウンテンジャケット

 

ゴアテックスを採用した3層構造の防水シェルジャケット。

非常に細かく薄い裏地は、しなやかな着心地が特徴。
透湿性能も従来の同モデルと比較して15%以上向上しています。

 

夏~秋のアルプス登山などの長期縦走にはもちろん
残雪期のアイゼンを使用するシーンにも活用できる
オールシーズン対応モデルです。一枚あると、とても便利!

 

秋,冬,登山,アウター

 

脇が大きく開くので、湿気も逃がしやすい。

何かと気が利く、ロングセラーモデルです。

 

 

シェルジャケット:  カリマー / アリートフーディー

karrimor カリマー アリートフーディー

 

防風性と耐久性が魅力的なカリマーのロングセラーシェルジャケット。

裏起毛によって保温性も確保しており、
秋春登山向けのアイテムになります。

 

 

開放口が広いサイドファスナーにより、熱を逃がすこともできます。
とにかく伸縮性がよく、山小屋での行動着にも最適です。

 

 

カリマー / エピックインシュレーションパーカー

カリマー / エピックインシュレーションパーカー

 

お手頃価格の化繊インシュレーションジャケットで、中綿に保温性の高い素材を使用。

多少の雨や雪でもあたたかさを保つ、保温力に優れた一品です。

 

 

中ではなく、ハードシェルジャケットの上からさらに重ね着することで

厳しい雨風雪を防ぐ使い方もできます。

湿気が気になるハードな登山や、山小屋、テント泊、低山雪山などでも幅広く使えます。

 

 

マムート / アルティメット VI ソフトシェル フーデッドジャケット

秋,冬,登山,アウター

Ultimate VI SO Hooded Jacket Men

 

ゴアテックス仕様のソフトシェルジャケットで、

高い防風性を活かしながら、

とても伸縮性があり快適な運動性能をもちます。

 

 

秋,冬,登山,アウター

秋,冬,登山,アウター

 

サイドジッパーを開くことでベンチレーション(熱の解放)が可能。

クライミングを想定したサイドポケットはハーネスに干渉しません。

 

 

ティートンブロス / ロングトレイルフーディー

秋,冬,登山,アウター

Teton Bros.  Long Trail Hoody

 

ティートンブロスの新作軽量シェルジャケット。

独自開発した「ドライアクション」により脅威の撥水性を誇ります。

小雨や雪を弾くだけでなく、通気性と防風性も十分なので

いつでもどこでも持ち運べます。とてもバランスのいい一品です。

 

 

ティートンブロス / フェザーレインフルジップジャケット2.0

秋,冬,登山,アウター
Teton Bros Feather Rain Full Zip Jacket 2.0

 

大人気のレインジャケットの新デザイン。
200g以下の超軽量でありながら、耐久性もあり。

フード内蔵ドローコードを採用。

顔側面にフーフォを密着させ、
風雨による雨の侵入を防ぎます。

 

秋,冬,登山,アウター

 

防水性と透湿性が見直され、快適さが向上。

ソフトシェルジャケットのような着心地ながら、
しっかりと”レインジャケットして”います。

 

 

スポンサーリンク

 

冬 の 山登り コーディネート の 基本

秋,冬,登山,アウター
雪山デイハイク

 

冬山では、温かいミドルウェアの上に
防寒素材を使ったアウター、レインウェアを着て
高難易度の山を攻略します。

スキーウェアを使うのもいいですが、
登山では軽量性と透湿性も大事。
命にも関わるので、専門店で冬山用のウェアを購入しましょう。

 

秋,冬,登山,アウター

 

冬山で重要視すべきなのは、防水性。

雨、風、雪、霧で身体が冷えてしまうので、
防水性がしっかりとしている
ハードシェルジャケットを選びます。

 

関連リンク:【 2020 秋 冬 】最新おすすめ 登山 の 服装,装備

関連リンク:登山 に適した 服装 を教えて

関連リンク:アウター とは? 何を着ればいいの?

 

冬 登山,雪山,スキー 向けの アウター は?

秋,冬,登山,アウター

 

初心者が冬山登山に挑戦するのは自殺行為ですが、
晩秋の山を登っていると、登山道に雪が積もっている場合もあります。

この項目では、本格的な冬山、雪山登山向けだけではなく、
寒さを感じるけど、途中までロープウェイで登れる山、
(夏の)富士山山頂でご来光を待つ間に着る
防寒用のレインウェア、アウターもご紹介。

 

秋,冬,登山,アウター

 

スキー や スノボー、スノーアクティビティ、
冬のキャンプ、釣りにも有用なので、ぜひ参照にしてみてください。

 

冬 登山,雪山 アウター の おすすめ ハードシェルジャケット

ザ・ノース・フェイス / ハイブリッド ドライエル ジャケット

秋,冬,登山,アウター

ザ・ノース・フェイス / ハイブリッド ドライエル ジャケット

 

厚さの異なる2つの生地を採用することで

耐久性、柔軟性、防水性、透湿性のすべてをハイバランスにし上げた

ノースフェイスの最新ハードシェルジャケットです。

 

秋,冬,登山,アウター

摩擦や風雪の少ないところからムレを逃がすことで

優れた透湿性を実現。ベンチレーションによって体温調整も可能。

 

秋,冬,登山,アウター

 

フードや裾はワンタッチアジャスターにより、さくっとしぼることができます。

腰回りには雪を防ぐパウダースカートがあり、取り外しも可能。

 

値段もそこまでお高くなく、雪山からスキーまで

ウィンタースポーツで何かと重宝するオススメの一品です!

 

 

カリマー / アルピニステジャケット

秋,冬,登山,アウター

カリマー / アルピニステジャケット

 

耐久性、軽量性に優れたハードシェルジャケットで

脇の下の開閉部により、熱を逃がしてムレを防ぎます。

 

秋,冬,登山,アウター

秋,冬,登山,アウター

 

カリマー独自の透湿性、防風耐水性を兼ね備えた素材を使用。

スッキリとしたデザインで、さまざまなファッションに合わせやすいです。

 

 

冬山 アウター : ティートンブロス / TBジャケット

秋,冬,登山,アウター

ティートンブロス(Teton Bros.) TBジャケット

スキー、スノボーの定番ジャケット。
立体裁断により、ストレスフリーで動きやすい。

優れた通気性と耐水性を最大限に引き出しました。

ウェア内側のメッシュポケットの容量を増やす事により、ゴーグルなどの収納性もアップしています。

 

 

アークテリクス   アルファ SV ジャケット

秋,冬,登山,アウター

ARCTERYX ALPHA SV JACKET

 

冬山、岩場に最適化した最強ガッツリなハードシェルジャケット。

お値段も飛び抜けてお高いですが、機能性は折り紙付き。

 

秋,冬,登山,アウター

 

高品質のゴアテックスを採用したことで

優れた耐久性と防水性をもち、皮脂汚れによる腐食さえ防ぎます。

グローブを点けたまま取り扱えるドローコートなど、

厳冬期の登山を考慮したニクイ機能が満載です!

 

 

まとめ

秋,冬,登山,アウター秋山も冬山も、温かなミドルウェアで体温調整を行います。
アウターは防水防風、透湿性を重視。
登山用のジャケットは、動きやすさと軽さも考慮されており、おすすめです。

 

関連リンク:2020 秋 冬 最新 登山 服 ウェア はコレだ!【おすすめ】

関連リンク:【 秋 】の 登山服,トレッキングウェア の コーディネート

関連リンク:冬の登山 服装,アクセサリー のまとめ

 

関連リンク:秋、冬山 登山 向け。ミドルレイヤー の おすすめ は?

関連リンク:寒い時期に着る、登山 用 インナー の おすすめ は?

関連リンク:冬 登山 に おすすめ な 保温性 の高い トレッキングパンツ

【PR】

いま売れています!

ミレー ヴォヤージュ・パッデッドポーチ

モバイルやデジカメなどの収納に便利な外付けナイロンポーチ。吊り下げループつきで、左右どちらからでもジッパーが開きやすいように作られています。 

-登山 の 服装
-, , , , , , , , ,

© 2021 登山用品.net